課外レッスン・あずかり保育

課外レッスン(ピアノ、ヴァイオリン)

幼稚園の保育後、幼稚園の保育室で、国立音楽大学、附属中学高等学校、附属小学校の講師の先生方がレッスンをします。実績のある先生方に基礎から教えていただきます。専門的にレッスンをしたい方はもちろん、音楽に親しみたい方も気軽に始めることができます。
レッスン日は年長児月曜日、年中児火曜日です。レッスン時間は一人1コマ20分、2コマ受講も可能で、月3回、年間30回を予定しています。月謝は1コマ受講の場合月額4,000円、2コマ受講の場合は月額7,000円となります。3月には発表会もあります。

あずかり保育

保育終了後から午後4時30分までお預かり致します。
一回の利用料金は500円です。

保護者の皆様の保育ニーズに対応することを、目的としています。
場所は多目的室にて実施し、園児は通常の保育の流れを汲みつつ、家庭的な落ち着いた雰囲気の中で遊びます。

天気の良い日には、園庭開放終了後(15:00頃)園庭で遊びます。
園児にとっては、楽しい一時を過ごし明日への期待が持てるように充分配慮致します。
また、参加する園児数や学年により預かり保育の内容を調整しながら進めます。
おやつは、園児にとっては大切な栄養補給源です。食物アレルギーの園児や、食べ物にご不安なご家庭もあり、園児の健康・安全面を考え、各自持参となっています。
現在、本園教員が日替わりにて担当しています。預かりの希望人数、学年毎の構成人数や園児の状況など、必要に応じて担当外の教員や副園長・園長も担います。